2021年年末年始のタカラベルモント理容椅子・給湯器修理連絡先まとめ

画像はタカラベルモントからお借りしました

今日は年末年始休業期間中のタカラベルモントアフターサービス体制について、電話連絡先、時間外の修理連絡フォーム、対応状況などをまとめておくことで、万が一に備えられるよう情報をまとめておきます。この記事を見れば、タカラベルモント製品の修理が必要になった際に、連絡方法や対応状況を知ることが出来ます。

タカラベルモントといえば、理容椅子・美容椅子・前流し・シャンプー台、給湯器、サロンキッチンなど、サロンの中を見渡せば、一番数多く使われている理美容機器メーカーです。

毎日、当たり前のように使っているものであっても、ある日突然、理容椅子が背もたれが寝たまま起きなくなってしまった、シャンプー台にお湯を流している給湯器が点火しなくなってしまったというトラブルが起きるのは不思議と週末であったり、予約の埋まっている日であったり、年末年始やゴールデンウィークなど、長期の休業日が続くタイミング。

そこで、2021年年末年始のタカラベルモント製品アフターサービス体制について一覧表にしておきますね。

日付時間受付業務緊急要員待機
12月29日(水)9:00~17:30給湯器・理美容機器 給湯器・理美容機器
12月30日(木)9:00~17:30給湯器・理美容機器 給湯器・理美容機器
12月31日(金)9:00~12:00給湯器 給湯器
1月1日(土)休業日
1月2日(日)休業日
1月3日(月)休業日
1月4日(火)9:00~17:30 給湯器・理美容機器 給湯器・理美容機器

アフターサービス連絡先

ベルモントコミュニケーションズ フリーダイアル 0120-194-222

また、受付時間外で修理依頼をしたい場合は、こちらにアフターサービス依頼フォームのリンクを貼って起きますので、必要事項をご記入いただき、また、参考画像がある場合には、画像をアップロードしてください。営業が再開した時点で、タカラベルモント製品修理受付センターであるベルモントコミュニケーションズより連絡が入ります。

受付時間外の修理依頼

アフターサービス依頼フォーム

なお、新型コロナ感染症の影響でベトナムからの部品供給が止まっていたことから、給湯器の入れ替えにはかなりのお時間をいただいていて、部品交換で一時的に給湯器を使えるようにして、準備が出来た順に入れ替え工事を行うという体制になっています。給湯器が全く使えなくなってからの対応ではお店の休業をお願いすることも考えられるので、朝の点火がちょっと変だな?とかお湯の温度が不安定になりやすいなどの症状がありましたら、点検だけでも早めに受けておくことをオススメします。

また、この記事を読んでも、いざトラブルとなったときにどこにあったか見つけられるか心配という方は、ちょっと古い資料にはなりますが、ベルモントコミュニケーションズコールセンター開設時の資料をスキャナーで読み込んだものをpdfファイルにしてアップしておきます。画像をクリックするとpdfファイルが開くので、プリントしてスタッフルームに貼っておけば安心かと思います。

それでは、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です