お顔そり集客数で伸び悩んだ時に振り返ってみるチェックポイント

「お顔そり集客に力を入れていこう!」」そう決めて、店頭にお顔そりのぼり旗、ポスターを貼ったA型看板、ウィンドウにはお顔そりタペストリーをかけと店頭での情報発信を始めると、最初の月は5人の来客だったのが、翌月には10人になり、その次の月も15人というように、数字は少しずつ伸びていきます。

 

このころからは、店頭を通り掛かることのない地域の方へ向け、お顔そり美容法セミオーダー新聞折込チラシを作成し、朝日・読売・毎日といった新聞販売店へお願いしての広告宣伝をするとことで、電話での問い合わせ数が一気に増えていきます。

 

こうして数字が伸びていく中で、一つの踊り場になりやすいのが、月間30人というポイント。ここまではスムーズに人数が伸びてきたけど、このあたりの月20~30名というラインでで止まってしまうことがあります。こんなときは、客数を分解して、中身を見ていきましょう!

 

 

月間お顔そり来客数を、毎月来店するリピーター客、2~3ヶ月に一度来店する再来店客、そして、初めてご来店される新規客の3タイプに分けてみましょう。1ヶ月の来客は、こんな計算式で表されます。

 

月間お顔そり来客数=リピーター客数+再来店客数+新規客数

 

つまり、お顔そり客数を増やしたいと思うなら、この3つのそれぞれををどのように増やすかを考えます。この中では2~3ヶ月に一度来店される再来店客に毎月来店されるリピーター様になっていただくのが、集客効果が一番上がります。このお客様はお顔そりを気に入っているので、あとは、お顔そり美容法を毎月続けると、お肌がどのように良くなっていくのかを伝えるカウンセリングに力を入れて行きましょう。

 

例えば、こんな感じのアフターカウンセリングシートを手作りして、それをお見せしながら、定期的なお顔そり美容法を続けることの大切さを伝えます。自分で作るのは大変!という方は、セミオーダー方式でのアフターカウンセリングシート制作も承っていますので、ご相談ください。

 

 

次に、店頭での情報発信、新聞折込チラシ、お客様の口コミ、LINE公式アカウントの開設など、新規客集客のためのツールは継続的に使用していきます。新聞折込チラシなら、3ヶ月に一度のペースで同じ地区に3回は入れていきたいです。女性は、最初の1回目でお顔そり美容法を気にし始め、2回目、3回目で問い合わせてくるというケースが少なくありません。

 

こちらも、自分で新聞折込チラシを作るのは大変という方は、お顔そり美容法セミオーダーチラシのご相談をお受けしていますので、ご相談ください。

 

 

ここまでは集客についてお話してきましたが、ここからは技術とカウンセリング方法の見直しです。このころになると、新規客は毎月数人いるのに、全体数が増えにくくなる時期が来ます。それはなぜでしょう?1回は来たけど再来店しなかったお客様、2~3回来店されたけど、それっきりになってしまったお客様などの失客が出るのもこの時期です。お風呂の湯船にするとこんな感じ。

 

 

常に新規客はあるけど、同時に失客もしてしまう…この状態が、踊り場とか客数が伸びなくなる時期で、30名の壁、50名の壁、70名の壁、100名の壁とか呼んだりします(笑)

 

こんなときは、お顔そり美容法DVDを見直して、自分のお顔そり技術が自己流になっていないかを確かめるのが一番。そしてもう一つは、実際に月間100名以上のお顔そりのご来店があるお店へ自分が予約し、自分自身の肌でお顔そり技術力、カウンセリング方法の違いを見直すのも、とてもオススメになります。

 

 

こんな話をすると、定休日が一緒だから体験できない…と口にする人もいるけど、仕事の勉強に行くのだから、相手の営業日にお顔そり客として伺うのが当然だと考えています。またご自身も、「営業日にお店を抜けさせてもらい勉強に出かける!」という気持ちでいれば、より多くのものを吸収出来るのではありませんか?(笑)

 

出来ない理由を並べてもお客様は増えません。どうしたら出来るかを考えることで、新しい自分を見つけることが出来るようになります。今日が一番若い日です。アシスタントだけの仕事でなく、自分のお客様、自分の仕事の楽しみを見つけるために、一歩踏み出してみましょう!お困りの際は、Facebookメッセージ、LINEトークからお気軽にご相談ください。

 

それでは、よろしくお願いします。

 

 

友だち追加は「友だち」→「+」→「ID検索」で【@eca8051o】を入力です。また、スマホ画面で緑色のお友だち追加バナーをクリックしていただくか、LINEの「友だち」 → 「+」 → 「QRコード」でコードを読み込むと登録が完了し、LINEアプリから、記事内容のお問い合せ、化粧品ご注文などが出来るようになります。ぜひ、お友だちになってくださいね♪

 

友だち追加

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です