お顔そり美容法新規ご来店の方向け、アフターカウンセリングシートを製作中

お顔そりでの集客は、お顔そりに興味を持ったお客様に向けたご新規様用、初めてのご来店をいただき2回目以降のご来店をうながすための再来店促進用、そして、3回目以降のお客様との関係を続けていくためのつながり作りというように、いくつかの場面があります。

 

新規ご来店を促す集客は、店頭でののぼり旗やポスター、タペストリー、A型看板設置など、このお店が女性お顔そりをお迎えする準備があることを伝えつつ、お店の前を通りかからない女性に向け、お顔そり美容法の価値と、施術してくれるアナタの人柄を伝える新聞折込用セミオーダーチラシで行っていきます。例えば、こちらのようなコピー用紙より一回り大きなB4版というサイズのチラシです。

 

 

一般的に、新規でご来店いただいたお客様がお店で満足してお帰りになっても、同じお店を再度利用するのは10人中6人以下と言われています。その理由の第一位がお店を忘れてしまうこと。お店を忘れるというより、お顔そりを終えたときの満足感を忘れると言ったほうが近いかな?

 

例えば、家族で食事に行った時、「このお店は美味しかったね!また来ても良いよね!」という話は必ず出るけど、それじゃ、本当に2度目の食事に行きますか?!となると、リピートする飲食店は必ずしも多くはないはずです。それは、「美味しかった!」という情報が、少しずつ薄れていくためです。これを「お店を忘れる」という言い方をします。

 

そこで、新規ご来店の方に必ず行ってほしいのが、アフターカウンセリング。お顔そりを終え、「気持ちよかったわ~!また来るわね~♪」でお返しすると、2回目以降の来店につながるのは、10人中半分以下になります。お客様の満足度の一番高いのは、お顔そりを終えた直後です。

 

なので、ここで、お肌のお手入れの大切さであったり、お顔そりをするとお肌がどう変わっていくのか?そして日頃のスキンケア、ホームケアなどのお手入れ方法のアドバイス、さらに、お顔そりをされたお客様のお声などをお伝えし、「次のお顔そりはいつごろが良いの?」という質問につなげ、次回予約をとっていただくことで、2回目の再来店率を80%以上に引き上げることが可能になってきます。

 

その際には、お客様にお見せしながら説明の出来るアフターカウンセリングシートがあれば便利なので、これをセミオーダー式にすることで低コストでありながら、集客率を大幅にアップするツールとして使えないか?とデザイナーと相談をしています。

 

 

なお、セミオーダーで変えられる場所を赤い文字で記していますが、こうしてサロンごとに変更できる箇所と、固定したフォーマット部分を入れることで、製作日数の短縮化、そしてコストダウンを目指します。一般的には、両面フルオーダーで制作依頼すると、デザイン料が4~5万円ほどかかります。これをなんとか、セミオーダー化することで、2万円代半ばまでで抑えられないか?と交渉中です(笑)

 

 

 

 

今のデザインは「たたき台」のレベルなので、今後も変更になる予定ですが、イメージとしては、A4サイズのコピー用紙より少し厚みあるもので仕上げて、こんな感じに出来上がってほしいな!と考えています。

 

 

 

また、QRコードを入れたいとか、ここの文字やこの枠内はこんな感じに変えられませんか?と言った追加オプションにも柔軟に対応できればと考えているので、完成までは、もう少しお時間をくださいね!発表できる時期になったら、改めてこのブログ上でご案内いたします♪

 

なお、新規集客用の新聞折込用セミオーダーチラシの制作を希望される方は、こちらの記事で詳細をご案内していますので、是非参考にされてください。

 

お顔そり美容法 新聞折込セミオーダーチラシ申込窓口

 

それでは、よろしくお願いします。

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です