「タルムード」金言集から学ぶ女性お顔そりビジネス成功へのヒント「難破船の三人の乗客」

 

先日もご紹介しましたが、タルムードとは古代ヘブライ語で書かれた聖典で、ユダヤ人の教科書として母親が幼い子どもに読み聞かせをし、教えとなる説話を話しては、「あなたならどうする?」と工夫やアイデア、考え方を引き出す教育に使われているものです。この中には多くのビジネスヒントが含まれているので、そんな中から今日もまた、「難破船の三人の乗客」のお話を紹介していきますね。

 

Googleを創業したラリー・ページ氏、毎日の投稿や連絡に使っているFacebook創業者のマーク・ザッカーバーグ氏、多くの名作で楽しませてくれている映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏、大人も子どもも大好きマクドナルド創業者のレイ・クロック氏、そして天才物理学者のアルベルト・アインシュタイン氏など、いずれもユダヤ人です。

 

また、ノーベル賞受賞者の20%もユダヤ人であり、フォーブスが発表する世界長者番付トップ20人のうち30%はユダヤ人と言われています。前回は、新しいことを始めるには、何のリスクもなしに成功が得られるものではなく、何かを失うことがあってこそ、新たに得られるという説話として「魔法のザクロ」をご紹介しました。まだお読みでない方は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

 

 

さて今日は、ユダヤ人の成功哲学『タルムード』金言集の中から、適度なリスクと適度なリターンについて「難破船の三人の乗客」をご紹介していきますので、最後までお付き合いください♪

 

——–ここから———-

 

難破船の三人の乗客ある時、帆船が嵐に遭って難破した。流れ着いたのは、フルーツのたわわに実る島であった。船はその島で修理を済ませてから出航することになった。乗客は三人いた。一人の乗客は、いつ修理が終わって船が出てしまうかわからないので、取り残されたら大変だと、船から降りなかった。嵐に遭い、何日も空腹だったが、船が出てしまう心配のほうが先にたち、それは我慢することにした。

 

もう一人の乗客は、島に降りたが、船が見える範囲内でフルーツを食べ、食べ、船の修理が終わる様子を見て、急いで船に戻って来た。たらふくは食べられなかったが、なんとか空腹を満たし、フルーツで水分補給もできた。もう一人の乗客は、そんな簡単には船の修理はできないと思い、島の中まで入ってフルーツをたらふく食べた。船は見えなかったが、まだ大丈夫と次から次へとフルーツを食べた。

 

 

お腹いっぱいになって戻って来たら、船は出港した後で、島に取り残されてしまった。まったく船を降りなかった乗客は、その後の航海に耐え切れず死んでしまった。島に残された乗客も、無人島から脱出できず、そこで一生を終わった。

 

——–ここまで———-

 

難破船の修理が終わった時に置いていかれるかも知れないというリスクに対して、空腹を我慢して船に残る船員、船が見える範囲内でフルーツを食べ、満腹にはなれないけれど水分補給が出来た船員、島の中まで入ってフルーツをたらふく食べ、戻ってきたときには船は出港し、その後は無人島で一生を過ごした船員の3人が紹介されています。

 

これをビジネスに置き換えると、今の売上は伸びないか少しずつ落ちているけど、何とかなるだろう…と何もせずにいる人、お金や時間を少し投資すれば、もしかして得るものがあるかも知れないと考える人、そして一か八かのチャンスにかけて大金を投入し、うまく行けば大成功を収め、大失敗すれば、家族も仲間も会社も失ってしまうかも知れない人が見えてきます。

 

こうしたことを自分の立場に置き換え、あらためて仕事を振り返ってみることも大切かも知れません。先日のブログ記事でもご紹介したように、新しいことを始めるのに、何のリスクもなしに成功が得られるものではありません。まずはうまく行くかどうかはわからなくても試してみる、まずは自己投資、先行投資してみるという形があってこそ、その結果があります。

 

女性お顔そりも同じです。まずは自分がお金を払って体験してみる、その上で、自分もお顔そり美容法を取り入れたいと思ったら化粧品を購入し、セミオーダーチラシなどの集客ツールを取り入れてみる。さらに、自分が体験したのと同じ技術やカウンセリングノウハウを学びたいと思ったらシェービングスクールに申し込む。

 

女性お顔そりがもっと増えたらいいな~と思っているだけでは何も変わりません。まずは時間や自分、そしてお金という投資をすることで、成功の女神があなたに微笑みかけるのかも知れません♪これからお顔そりに力を入れたい方は「お顔そり美容法を始めたい女性理容師さんへ!」という記事も参考になるかと思います。

 

なお、この本は自分ではKindleで読んだけど、紙の本が好きな方は、書店で手に取ってみたり、amazon、楽天などのネットショップでお求めいただければ良いかと思います。

 

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です