美肌県グランプリ2021で石川県が総合第1位!2位山形県は初のベスト3入り!

ポーラが発表する「美肌県グランプリ2021」において、石川県が総合第1位を受賞し、さらには「水分量部門1位」、「コラーゲン部門1位」、「透明感部門1位」の各部門賞にも選出されました。石川県は昨年に続いて2年連続の総合優勝!そして、初めてのベスト3入りをしたのが山形県、そして山梨県が3位と続きました。

 

 

2012年から始まった美肌県グランプリは、ポーラのパーソナライズドサービスブランド「APEX(アペックス)」が保有する肌のビッグデータを活用することで、日本全国の皆さまが、お住まいの地域の個性を知り、自分の肌を慈しむきっかけになってほしいという想いで開催され続けているものです。

 

レーダーチャートを見てみると、石川県の肌スコアは高評価!特に水分量、コラーゲン、透明感が高いスコアを出しています。詳細に添えられたコメントにも、「昨年に引き続き、総合的に全国トップの肌スコアの石川県。特に、「ハリ」「透明感」「刺激に対する抵抗力」は全国トップレベルです。日差しがないときも、UVケアを忘れずに。また運動不足を解消し、寝る前のPC・スマホの使用を控え、自律神経を整えることを心がけましょう」とありました。

 

 

 

美肌県グランプリは、島根県が連続4年間第1位、その後、広島県、富山県、島根県、そして、2020年、2021年と石川県が2連覇です。こうして見ると、日本海側がほとんどで、唯一が瀬戸内海に面した広島県なんですね!やっぱり、紫外線量の関係も大きいのでしょうか?

 

さてさて、初のベスト3入をした山形県です。

 

 

石川県に迫る高得点で総合的に肌が良く、特に肌のくすみが少なく透明感のある肌が特長なんですね!ただ、水分量やコラーゲン、毛穴レスなどはポイント低めなのかな?

 

そして第3位は首都圏から山梨県の入賞です!昨年も3位と上位に定着しつつあるのが目立った点ですね!ただ、コメントには「年間を通して紫外線ケアを行い、さらなる美肌を目指しましょう」とあるので、やはり、太平洋側に近い分だけ、紫外線ケアへの意識が必要なようです。

 

 

他にも、総合賞以外に各部門賞があり、このような結果となっています。

 

 

皆さんのお住いになっている都道府県は入っていましたか?こうしたデータは見て活用するのはもちろん、お顔そりルームの壁面に手書きランキング表を貼って話題作りにしたり、ブログネタであったり、LINE公式アカウントからの情報発信で利用されるなど、オススメかと思います。

 

また、太平洋側に比べて日本海側が優勢なことからも、日差しのないときでも日焼け止めでの紫外線ケアの大切さをお客様にお伝えいただければと思います。なお、お客様に実際の使用感を試していただくために、現品テスターの付いたお買い得セットもありますので、ぜひご活用ください♪

 

 

美肌県グランプリの詳しい資料は、公式サイトからご覧ください。それではよろしくお願いします。

 

POLA 美肌県グランプリ2021

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です