集客のチャンスの大きい11月は、セミオーダーチラシの一部修正・増刷が増えてます!

お顔そり集客は1年中していくものだけど、そんな中でも1年のピークになりやすいのが11月から12月にかけての時期。久しぶりのお友達と食事する機会が多くなることで、ちょっとお手入れしておきたい!という気持ちが高まる時期でもあるからなのかな?

 

そんなことからか、お顔そり美容法セミオーダーチラシの作成依頼はもちろん、以前に作られたセミオーダーチラシの追加印刷であったり、メニュー価格を見直し、一部だけ追加、修正を入れての増刷など、新聞折込のための準備に入られている方が増えています。

 

前回とデザインを変えずに枚数を増やしての増刷依頼は、前回原稿を画像で見ていただいて、問題がなければそのまま印刷。

 

 

 

 

中には、60代後半の女性理容師さんも、こんなに楽しそうに集客しています。あと10才若かったらお顔そりももっと頑張っていたのに~とか言っている50代以下の方もいるけど、60代だって70代だって集客出来ています。逆に、ご年配のお客様は、自分の年齢に近い人に施術して欲しいとも思っているってご存知でした?!

 

 

おかおそりるーむ名だけだと分からないとお客様に言われたので、下にヘアサロン名の○○○内と入れて欲しいというご依頼もいただいています。サロン名は理容室っぽくても、可愛いお顔そりルーム名で広告するのが、女性客集客のポイントだったりします。

 

 

また、こちらのサロンではお客様の声の吹き出しの中身を書き換えたいとご相談もいただいています。こうした声を聞くと、そろそろポストコロナ時代に向けて女性お顔そりのお客様も動き出しているんだな!と実感します。

 

 

セミオーダーチラシを11月下旬までに新聞折り込みすると、12月上旬からの、新規お顔そり集客に効果的に働いてきます。そして、新聞折込したいのは、ご自身のお店の定休日となる月・火曜日。それは「チラシを見てすぐ行きたい!」という浮気客を防ぐためです。こうしたお客様は、チラシが入るたびにアチコチに行く人なので、リピーターにはなりにくいのです(汗)

 

そしてもう一つは、「これからお顔そり出来ますか?」というように、問い合わせや予約なしに、突然来店されるお客様であったり、「今日、お顔そりが出来ないと困るんだけど」といった、わがまま客をお断りしたいというのも大きな理由です。

 

つまり、来てもらいたい人だけ来てくれれば良くて、そうした価値を求めていない人は、来なくても構わないと考えましょう。お客さまもお店を選ぶだろうけど、お店もお客様を選びます。お客様を選ぶというと失礼な印象を受けるかも知れないけど、あなたに合わないお客様、あなたが好きになれないお客様までを集客する必要はないのだと考えてください。

 

お顔そり商売は、月間100名もご来店があれば、かなりお忙しいお店になります。毎月来店されるリピーター様が70名、2~3ヶ月に一度来店されるお客様とご新規のお客様を足せば100名になってしまうので、あなたの街のすべての女性に気に入ってもらう必要はありません。

 

あなたを好きでいてくれて、あなたもそのお客様を好きでいられるような、そんな関係を大切にしていきたいですね!なお、お顔そり集客やセミオーダーチラシのご相談につきましては、FacebookメッセージやLINEトークからお気軽にご相談ください。

 

それでは、よろしくお願いします。

 

友だち追加は「友だち」→「+」→「ID検索」で【@eca8051o】を入力です。また、スマホ画面で緑色のお友だち追加バナーをクリックしていただくか、LINEの「友だち」 → 「+」 → 「QRコード」でコードを読み込むと登録が完了し、LINEアプリから、記事内容のお問い合せ、化粧品ご注文などが出来るようになります。ぜひ、お友だちになってくださいね♪

 

友だち追加

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です