女性お顔そりビジネスを、理容サロンのもう一つの柱と考える大きな理由

女性お顔そりビジネスを考えているので相談に乗ってほしい、友だちがお顔そり専門店を開きたいので相談に乗ってあげて欲しい、そんなご依頼をいただくことが多い日々です。女性理容師さんからのご相談はさまざまですが、今日は、そんなご相談の中で、よく出てくる話をご紹介していきますね!

 

まずは、初期の頃から一番多いパターンが、「ダンナのアシスタントとして働くのではなく、自分のお客様が欲しいという女性理容師さん」。こうした方は、お顔そりで多くのお客様を集めたい!売上を伸ばしたい!という目的がはっきりしているので、取り組みが早いのです。大体は、お顔そりなんかで稼げるわけないというご主人やご両親の反対を押し切ってでもお顔そりに取り組み、いつの間にか、ご主人の売上に負けない数字を叩き出します(笑)

 

その後増えてきたのが、将来の生活に不安を感じる女性理容師さん、自分は結婚後に理容師になったので、カットはほとんど出来ない。だから、ご主人が体調を崩すと売上が無くなる心配があるから、自分のお客様だけでも売上を上げられるようにしたいという女性理容師さん。実際、長い間には、健康を害してご主人がお店を休むことがあり、お顔そりをやっていて良かった!という女性理容師さんも少なくありません。

 

理容サロンの営業スタイルというと、ご夫婦でお客様を回すという言い方をした時代がありました。お客様がご来店されるとご主人がカットをし、タイミングを見計らって交代して、奥様がシャンプーとシェービングとマッサージをする。その間に、ご主人が次のお客様をカットに入り、そのお客様を切り終えると、ここでまた交代。ご主人は最初のお客様のセットと仕上げに戻る…というのを繰り返した、お客様が常にいる、客数がとてつもなく多かった時代です。

 

今は、お客様を回さないとやっていけないほどの客数のお店も少なくなっていますが、昔ながらの習慣で、続けているサロンも少なくありません。ここでは売上のことを考えてみましょう。プライベートサロンとして、一人で営業している理容サロンでの売上は頑張って100万円という言い方をするけど、体に無理なく続けられるという言い方をすると、85万円くらいかと思われます。

 

ということでは、ご夫婦サロンであれば、奥様の手伝いがなくても、ご主人一人でこの数字は出来なくはないはず。そして、今後の売上のアップや、万が一のご主人の体調不良に備えるためには、もう一つの売上の柱を持つことが大切になってきます。そのために必要なのが、奥様の活躍です。

 

ご主人はご主人でメンズのお客様を担当し、奥様は奥様で女性お顔そりを増やすことで、1軒の理容サロンの中にメンズカットと女性お顔そりという2本の売上の柱が生まれることで、経営に安定感が増し、どちらかが病気で休まなくてはいけないといった万が一に備えてのリスクヘッジも出来るようになります。

 

出来たら、ご主人と奥様がそれぞれに別々のお客様を持ち、同じくらいの売上になれば良いなと考えています。もちろん、メンズカットが忙しいときには、奥様のお手伝いも必要だけど、出来ることなら、ご主人のアシスタントに入れないくらいに女性お顔そりが増えると、もっと楽しいかも?(笑)

 

これからお顔そりに取り組みたいと思ったら、どうしたら良いのか?!

 

 

まずは個室やエステ機器といった設備を揃えて、化粧品と道具を揃えてと先行投資を考えてしまうけど、その前にやってほしいのが、まずは、お顔そり美容法を始めるために必要な化粧品を最低限揃え、お顔そり美容法DVDを見ながら流れを覚えること。次に、実際にお顔そりビジネスで成功されているお店に行って、自分がお客様となり、毎月100名を集めているお顔そりと自分の顔そりの違いを知ること。

 

 

 

 

 

 

 

このときに、お客様のふりをして行かれることはオススメしません。自分が理容師であることを伝えた上で予約し、体験し、成功のポイントを教えてもらいましょう!お問い合わせいただければ、そうしたサロンもご紹介しますので、「大和理器の江沢からの紹介です」と言えば、良くしてくださるはずです♪

 

今、お顔そりで成功している皆さんも、最初はあなたと同じようにお顔そり体験から始めた方ばかりです。だからこそ、包み隠さずに何でも教えてくれるので、体験を機会にぜひ仲良くなってください。

 

ということで、まずは最低限の化粧品と道具を揃えてDVDで勉強し、次に実際に自分がお客様となることで、月に100名のご来店を集めている技術やカウンセリングを体験することから始めましょう!お顔そりビジネスで成功するのは特別な人ではありません。誰にでも可能性はあります。大事なのは、そのうちに考えるのではなく、今すぐに行動する!ということです。

 

私も応援するし、もちろん多くの先輩女性理容師さんが応援してくれるので、ぜひ行動してください!50代60代でお顔そりビジネスに取り組み、成功している方も何人もいらっしゃいます。明日や一週間後、一ヶ月後ではなく、今が一番若い日なんです。今から一緒に頑張ってみませんか?!

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、よろしくお願いします。

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です