10/7発売!ルベルワンで叶えるケアメニュー比率&店販比率アップのご提案

タカラベルモント100周年を記念して、社名を取り入れた「ルベルワンシリーズ」が発売されることになりました。詳しい商品説明はまた別のブログ記事に掲載していきますが、今回は、全体のイメージや位置づけなどをお伝えしていきたいと思います。

 

 

今回のルベルワンシリーズの内容を説明する前に、発売に至るまでの市場背景をご説明します。現代は温暖化による紫外線量アップであったり、エアコン普及による生活湿度の減少、そして、ストレス社会が肌の潤いを奪うなど、環境の変化で時代は超乾燥社会となっています。そこで、生まれたのが、ルベルワンシリーズです。

 

タカラベルモントの幹細胞研究を応用した「美を生む」というシャンプー革新方法は、ホームケア28日と4分間のサロンケアで、潤いのある頭皮と髪を生みだす習慣が、継続的に頭皮エイジングケアを実現することで、髪の美を生む力を身につけ、自分自身の力で美しく導いていきます。

 

さまざまな環境ストレスによって、頭皮が常に感想にさらされる超乾燥社会。今までの「潤いは与えるもの」という常識を超えて、頭皮自体が自ら潤うことが、美しい髪をかなえるカギにるという考え方をベースにしたものとなり、頭皮に毎日ふれるシャンプーにこそ革新を求め、潤う頭皮からみずみずしい髪の未来を生みだす、先進の幹細胞研究から生まれた次世代ヘアケアシリーズです。

 

その基本はホームケアの28日とサロン集中ケアの4分。毎日繰り返す習慣こそ髪の未来を変える力があるから、日々のホームケアと、プロによるサロンケアを連動させた28日と4分で潤う頭皮へ、新の美しい髪へと導きます。

 

 

こうした超乾燥社会を乗り切るために、洗浄成分を30%カットし、さらにはips研究から生まれた「αGルチン」が、ダメージを受けた幹細胞の修復に働きかけ、幹細胞を活性化し、自らが潤いを生みだす力となるよう働きかけます。シャンプーはつややかに潤う「モイスチャー」、ふんわり弾む「ボリューム」、なめらかにまとまる「スリーク」、柔らかに動く髪をはぐぐむ「ソフテン」の4タイプ、トリートメントは潤いを閉じ込める「キューティクル」、潤いを閉じ込める「キューティクルプラス」の2タイプ、そして、アウトバスとして頭皮用美容液の「エッセンス」、バランスを整える乳液オイルの「エマルションオイル」がホームケア用にラインナップされます。

 

 

今後は、美しい髪のための習慣である28日と、サロンでの集中ケアの4分間について、商品の詳しい紹介などもお伝えしていきますので、楽しみにお待ち下さい。なお、今回のルベルワンシリーズは、ルベルから、理美容サロン様への直送商品となりますので、ネット販売される心配もなく、安心してお客様にオススメいただけます。

 

詳細について説明を聞きたいというご希望がありましたら、FacebookメッセージやLINEトークから、「ルベルワンの資料が欲しい」とお声掛けいただけば、pdfフィアルにて教育用資料をお送りします。また、ご希望により、メーカーからの商品説明の機会をご用意いたします。

 

それでは、よろしくお願いします。

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です