毎年、正月と夏休み明けに思い起こすのが、このブログを書き始めたきっかけ

 

理容よもやま話スタートは2005年10月25日

 

このブログは今年の5月下旬から、大和理器ホームページ内で書いているものだけど、その前身となるFC2ブログという無料ブログサイトで「理容よもやま話」を書き始めたのは、2005年10月25日 のことでした。振り返ってみると、ブログを書き始めて16年になるんですね!

 

で、何でまた、ブログというものを書き始めたのかというと、東京だと一軒のお店に2~3社のディーラーが出入りしていることも多く、色々なメーカーの商材であったり、講習会の案内も数多く理容サロンに届けられるのに対して、地方の場合、その地域にディーラーが一社しか存在しないことも多く、その担当の方があまり熱心な方でない場合、自分の欲しい情報が入らないという不満も数多くありました。

 

また、東京の理容サロンであっても、ディーラー担当者が仕事に対して前向きな人なら良いけれど、そうでなかった場合、頼まれたものは持ってくるけで世間話をしていくだけとか、新製品も紹介してくれないし、質問しても知らないと言われるなど、ご不満の声を聞くことも少なくなかったのです。このあたりは、今でもあまり変わっていないとお聞きすることもしばしば…(汗)

 

そこで、自分は情報の入りやすい東京で仕事をしているのだから、これを、全国の理容サロンの方々にリアルタイムでお届けしていけば、「地方だから情報が入らない」という不便さを感じることもなくなるし、何よりも、サロンにダイレクトに最新情報が入ることで、ディーラーさんに対して「こういう商品があるそうなんだけど、扱っている?」と、先に聞くことも出来るから、そのディーラーさんも、自然と勉強するようになりますよね?

 

そして、もう一つが、理容室は男の聖地のように思われていて、お客様の大半が男性客であることから、女性にはあまり知られていなかったものとして、女性のお顔そりは、理容師の国家資格を持った理容師が、保健所において、衛生面で許可の得られた理容室でしか行えないということなんです。そのため、理容室を女性も利用しているということを知っていただくことも、自分がブログを書いている大きな目的でもありました。

 

理容サロンのビジネスの考え方

 

理容室ビジネスが物販商売と大きく違うのが、売上金額に占める直接材料費の低さ。これはモノを仕入れて売るのではなく、技術を行うための材料であるという考え方なので、当然ですよね!理美容サロンの原価率を調べてみると、いろいろなサイトでいろいろな数字が紹介されているけど、そんな中から、5%とか10%という数字があるので、仮に多めに見て10%を取り上げてみましょう。

 

技術売上が80万円だったとして、直接材料費は8万円。粗利益は72万円になります。この時、粗利益を大きくするには、客数や増やしたり、客単価を上げたり、来店周期を短くして売上金額を伸ばす方法と、材料費を抑えて支出を減らすという2つの方法があります。

 

この時、仮に今より10%安く仕入れのできるディーラーから商品を仕入れると、材料費は8千円減額されて、7.2万円になるので、粗利益は8,000円増えて72.8万円になります。では、売上が10%伸びたらどうでしょうか?売上金額は88万円になり、その分、直接材料費は8.8万円になるので、粗利益は79.2万円となり、利益幅は7.2万円増えることになります。

 

つまり、材料費を10%安くしても8,000円しか利益は増えないけど、売上を10%増やせたら、利益は72,000円増えるのが理美容サロンのビジネスです。そのために必要なのが、客数を増やしたり、客単価を上げたり、来店周期を短くして売上金額を上げるための「役立つ情報」を手に入れることです。

 

このブログやFacebook、Twitter、LINE公式アカウントなどを通じて、新しいお客様と知り合う機会が多くなりました。例えば… ブログに載っていた商品を購入したいのですが可能ですか?とか、お顔そりサロンを始めるので、化粧品や美品などの注文は可能ですか?などのお問い合わせをいただきます。

 

そんな時であっても、大和理器は他のディーラーより安くなりそうだから、あそこへ注文しよう!と思う人は決して多くはありません。ほとんどの方が、もっと集客したい、もっと売上を伸ばしたいから、大和理器で商品を買いたいと言ってくださいます。

 

そうした理美容師さんに役立てばとの思いで、このブログを綴り、また、年始や夏休み明けの気持ちを切り替えるタイミングでは、今日お伝えしたことを思い出しています。今後も、理美容師の皆さんが、仕事が楽しい!仕事が面白い!仕事をもっと頑張りたい!と思っていたけるよう、発信していきますので、今後とも、どうぞよろしくお願いします♪

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です