BASARAスカルプエッセンスEX専用ディスプレー台が入荷しました!

クラシエの育毛剤「BASARAスカルプエッセンスEX」リニューアル記念限定セールとして、現品テスター(箱なし)と専用ディスプレー台をご用意するという記事をアップしてありますが、専用ディスプレー台の撮影用サンプルを借りることが出来たので、さっそく見ていきましょう!

 

その前にまだ、前回の記事をお読みでない方や、BASARAスカルプエッセンスEXの特徴を復習したい方は、こちらの記事で、この商品の持つ魅力を見直しておいてください♪

 

BASARAスカルプエッセンスEXリニューアル記念限定セールのお知らせ

 

それでは、こちらが専用ディスプレー台になります。

 

 

箱に入った商品が3本並ぶスペースと、現品テスターを入れるホールがあり、背面には、BASARAスカルプエッセンスEXのPOPが飾られています。ここに実際に商品を並べてみたのがこちら。

 

 

また、背面のPOPはアクリルケースにA4サイズのPOPを差し込むようになっていて、POPを裏返しにすると、BASARAブランドだけを見せることも出来るようになっています。

 

 

 

バーバーサロンにピッタリ!というオシャレ感だけど、難しいのは、このシンプルなディスプレーで、お客様が興味を持ち、欲しくなってくれるのか?ということ。そういう意味では、トーク力のあるサロンであれば、こちらのディスプレーの活用で売れるのかも知れないけど、そうでないサロンは、商品説明が出ている方が良いですね(笑)

 

また、メーカー添付のものとは別に、大和理器オリジナルPOPのご用意も出来るので、こちらを飾るのも一つの方法です。商品を並べた時でも、キャッチコピー・イラスト・チェックボックスが見えるので、お客様が興味を持ってくださる可能性が高くなります。まっ!それぞれのサロンでお店に合わせてご活用いただければと思います♪

 

 

 

ちなみに、アーサー&ドゥヴァーチュ(株)が2018~2019年に実施した、「髪・頭皮の悩み」に関するアンケート調査では、髪・頭皮の悩み相談相手は理美容師と答えた人が64.9%(複数回答方式)、ネット検索・SNS検索が65.9%で、友人・知人は39.1%、医師に相談したのは4.7%という結果になっています。

 

 

ネットはあくまで情報の検索なので、個別の相談となると理美容師さんが64.9%で一位、友人・知人が39.1%で二位、医師が4.7%で三位となり、理美容師さんへの相談が多いことが分かってきます。

 

また、理容サロンを使っている30~50代の男性へ行ったアンケート調査によると、理美容師からのアドバイスが欲しいと答たのは「64%」、つまり、3人のお客様のうち、2人はプロのアドバイスを求めています。だからこそ、正しい情報を伝え、必要性を理解してもらい、お客様に合った商品を提案していくことが大切になってきます。

 

でも、勧めてもネットで買われてしまうし…と思い込んで店販提案しないでいると、ここはヘアケアのアドバイスをしてくれないお店と思われるかも知れません。また、実際に商品の使い心地を試すことが出来るのはドラッグストアやネットでなく理美容サロンなので、プロのアドバイスと共に、使い心地を知っていただけるという、リアル店舗のメリットも生かしていきたいですね。

 

繰り返しになりますが、限定セールとして、BASARAスカルプエッセンスEX145mlを3本お求めに対して、現品テスター(箱なし)と専用ディスプレー台、さらに、大和理器オリジナルの店販用POPをご用意いたします。ぜひ、この機会にご利用いただければ思いますので、詳しくは、FacebookメッセージやLINEトークから、お気軽にお問い合わせください。

 

 

それでは、よろしくお願いします。

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です