お顔そり美容法を始める人が知っておくべき集客の基本ポイント

シェービングスクールを卒業された女性理容師さんと、これからの集客人数であったり、客単価の考え方などでお話する機会があったので、これから集客を頑張っていきたいという方にも役立つよう、集客に関しての基本部分を整理してご案内しておきますね!

 

 

売上=客数×客単価

 

理美容サロンを含めたサービス業の売上数字を求める時、よく使われる数式が、「売上=客数×客単価」。月間に何人のお客様が来て、平均いくらを使ってくれたのか…この2つをかけ合わせたものが、お顔そり売上になります。売上を伸ばすには、客数を増やす、客単価を上げるのいずれか、または両方を上げれば良いということが分かる計算式です。それでは、お顔そり集客を始めたばかりの人が力を入れるのは集客数が先でしょうか?客単価アップが先でしょうか?

 

 

最初に意識すべきは売上金額よりも客数

 

集客を始めたばかりの方がまず目を向けていく必要があるのが客数です。客単価を上げることは考えず、お顔そり美容法という基本メニューを買っていただくお客様数を増やすことだけに集中します。お客様数が増え、何度もご来店をいただけるようになると、そのお客様の中から、他のコースもやってみたい!他のオプションもやってみたい!というお客様が自然と生まれてきます。

 

客単価を上げていくには、多くのお客様数が必要です。少ないお客様しかいないのに、お店側の都合で高単価メニューを勧めるということを続けていると、それは失客につながりやすくなります。世の中には量と質という音場がありますが、多くのいろいろなお客様にご来店いただいているからこそ、その中から高単価メニューを買いたがる質の高いお客様が顔を出してくるものなのです。

 

 

さらに、そうした良質なお客様は、お顔そり美容法を続けると、いつまでもキレイなお肌でいつづけられるという価値を知ることで、お肌細胞のターンオーバーである28日に一度の定期的なご予約をされるようになるので、先ほどの計算式に「来店頻度」という考え方が加わります。

 

2ヶ月か3ヶ月に一度、うぶ毛が伸びたのが気になった頃、または、まゆの形が自分で作れなくなったから、思い出したようなお顔そりに来店するのではなく、月に一度行う、お肌の集中ケアとしてお顔そりを利用してくださるお客様の方が、1年間のサロン利用回数も利用料金も圧倒的に多くなります。

 

 

次回予約することが当たり前という意識作り

 

うぶ毛が伸びたからお顔そりをすると考えている人だと、次回来店予定日を決めることが出来ません。でも、お肌細胞のターンオーバーに合わせたお肌の集中ケアとしてお顔そりを考えている人は、28日目、つまり4週間後の同じ曜日の同じ時間で、次回予約をしてくれるようになります。

 

だからこそ、お客様がお帰りになる前のアフターカウンセリングで、お顔そり美容法の持つ意味であったり、お肌細胞のターンオーバーに合わせたお肌の手入れの大切さなどをキチンと伝えることが出来れば、ご新規のお客様であっても次回予約をしてお帰りになられます。これホントです!

 

 

客数=新規客数+再来店客数+リピーター客数

 

お顔そりでは、初めてご来店いただくお客様を新規客、2度目3度目の不定期来店客を再来店客、そして28日に一度、定期的にご来店いただくお客様をリピーター客という言い方がすることが多いのですが、これらのお客様の合計が、月間来客数になります。

 

新規で来店されたお客様が、あなたの技術や人柄を気に入って再来店客になり、再来店客が定期的に通ってくれるようになることで、リピーター客へと進化して行きます。なので、まずは、新規で来店されたお客様が10人いたら、翌月に再来店いただけるお客様数を7人に出来るよう目指します。この状態が、新規再来店率70%という言い方です

 

毎月の新規が10名で新規再来店率が70%なら、初月10名→2ヶ月目17名→24名→31名というペースで客数が増えていくことになります。まずは、月間30名くらいまでは、意外とスルスル伸びていきます。それでも、31名×客単価5,000円で155,000円くらいまで行っているはずなので数字としては大きいですよね(笑)

 

毎月一定数の新規客を確保のためには、のぼり旗やタペストリー、ポスターといった店頭での情報発信であったり、毎月1回の新聞折込チラシなどで集客し続けることが必要です。また、新規再来店率を70%に上げて行くためには、ご自身の技術力アップやお肌理論のさらなる勉強が必要だし、また、アフターカウンセリングで、お顔そりを続けることのメリットや魅力を伝え、次回予約率を伸ばすための「伝える力」も大切になってきます。

 

とりあえず、このあたりまでの流れが、お顔そり集客を初めて3~4ヶ月の基本的な考え方になりますが、今日のお話は伝わってますか?(笑)もちろん、お店ごとに環境は違うのは当たり前のことだけど、集客で成功している人は、必ず、新規客を集めながら、新規再来店率をアップする工夫をしています。

 

まずは、なんとなくではなく意識して「集客」というものを考えてみてください。もちろん、ご相談があればいつでもお手伝いしますので、FacebookメッセージやLINEトークなどから、お気軽にお問い合わせください♪

 

それでは、よろしくお願いします。

 

友だち追加は「友だち」→「+」→「ID検索」で【@eca8051o】を入力です。また、スマホ画面で緑色のお友だち追加バナーをクリックしていただくか、LINEの「友だち」 → 「+」 → 「QRコード」でコードを読み込むと登録が完了し、LINEアプリから、記事内容のお問い合せ、化粧品ご注文などが出来るようになります。ぜひ、お友だちになってくださいね♪

 

友だち追加

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です