電車通勤で気になる頭のニオイは過剰な皮脂汚れが原因かも?!

 

電車やエレベーターの中で隣の人からフッと臭ってくる頭の臭い。毎日シャンプーすれば頭の臭いは取れると思われているけど、実はそうでもないのです。特に、パーマやカラーをしている方向けのヘアケアタイプのシャンプーは、傷んでいる髪のために作られているので、毛穴に詰まった古くなった皮脂や汚れが取り切れずに残ってしまいます。

 

例えば、こんなシーンを思い起こしてください。女性がアイメイクやリップメイクを落とすときは、最初にクレンジング剤でメイクを落とし、その後に改めて洗顔を行います。つまり、油性のものはクレンジング剤で落とし、水溶性の汚れは洗顔料で落としています。それに対して、シャンプーは洗顔料に相当するものなので、過剰な皮脂汚れが溜まってしまうと、シャンプーだけではきれいに取り除くことが出来ないのです。

 

そこで必要になってくるのが、頭皮のクリーニングを行うためのスキャルプクレンジング剤。これは各メーカーから色々な商品が発売されていて、それぞれに使い勝手の良さがありますが、基本的な目的は、普段のシャンプーでは落とせない皮脂や汚れを取り除き、ストレスや緊張で固くなった頭皮を柔らかく健康な状態に整えていくことになります。

 

こうしたメニューをヘッドスパとして提供している理美容サロンも多いけど、時間に余裕のない男性客には、なかなか受け入れられないというお声も少なくありません。そこでおすすめしているのが、シャンプー前の3~5分ほどで施術することのできる、スキャルプクレンジング。今回はそんな商材の中から見た目も特徴的な、ジェット式の泡で毛穴汚れを取り去るリックス・スキャルプクレンジングをご紹介しましょう!

 

 

こちらは、しっかり洗えるタイプのシャンプー剤に使われている、ラウレス硫酸やラウリル硫酸といった硫酸系界面活性剤を使用せず、洗浄力があり、さっぱりした洗い上がりで低刺激なスルホコハク酸(C12-14)パレスと、弱酸性で乾燥肌や敏感肌にも使いやすいアミノ酸系界面活性剤のココイルグルタミン酸TEAをシンプルに使用し、さらには7種類のハーブエキスと消臭成分を配合することで、頭皮にも髪にも優しくありながら、しっかりと毛穴皮脂汚れを取る処方になっています。

 

リックス・スキャルプクレンジング

 

洗浄成分を頭皮に直接噴射するスピーディーなクレンジング方法なので、塗布や馴染ませにも時間がかからず、カットのついでに出来るというアプローチのしやすい剤形となっています。噴射された超微粒子の洗浄剤の泡が毛穴に付着した汚れを効果的に洗い落とし、健康な頭皮環境を作り出します。

 

 

また、天然メントールが清涼感を与え、指先でのマッサージと合わせ、気分をリフレッシュさせてくれ、また、汚れの取れた毛穴では立毛筋が働きやすくなることから、いつも以上にボリューム感のあるヘアスタイルをお楽しみいただけます。

 

時間に余裕があるお客様であれば、ヘッドスパメニューのご提案もおすすめですが、1時間ごとに予約を入れていて、オプションメニューの提案が難しいというサロンであっても、シャンプー前の数分でお客様満足の高いメニュー提案ができるので、ぜひお試しになっていただければと思います。

 

なお、リックス・スキャルプクレンジングは300g入2,000円(2,200円税込)で、約30回ほどお使いいただけます。サロンメニューとしてのご提案はもちろんのこと、週に一度の頭皮クレンジングを続けることで、気になる頭の臭いの解消にもつながるので、店販品としてもおすすめいただければと思います♪

 

 

 

それではよろしくお願いします。

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です