大人メンズのファーストグレーカバーが美容サロンで増加中!

 

ここ数年、髪をカットするのに美容サロンを利用しているという男性比率は35%と、3人のうち1人は美容サロンを利用するという傾向が続いています。自分も、美容サロンの前を通りかかるときに、ついついサロン内を見てしまうけど、20代の若い人ばかりでなく、30~40代の方も増えているような…。これは、もしかしたら増えているのではなく、20代から通っている男性が、そのまま30代・40代になっているというの言い方が正しいのかも?

 

そんな中、美容サロンからのご注文で増えているのが、メンズ客を対象としたファーストグレーカバー商品。女性であれば、白髪を隠しながらキレイな髪色を楽しむ人が多いけど、男性の場合は、白髪が目立ってきて気になるけど、染めるのはちょっと…とお考えの方も多いのです。

 

 

そうしたその美容サロンでは、短時間、プチプラでカッコよくなれるメニューとしてグレーカバーを提案されています。白髪が気になるけど何もしていない人から見た白髪染めのイメージは、短いサイクルで染め続けなければいけない、施術に時間がかかる、いかにも染めた感じになるといったネガティブなもの。

 

そんなイメージを払しょくするのが、白髪を染め切らずにグレーで馴染ませるというグレーカバー。白髪を黒く染めると根元が伸びてきたときに境目が目立つけど、グレーにしてぼかすことで白髪との境界線が目立たなくなり、また、色が落ちてきても赤味が出てこない。

 

 

さらに、カット2回に1回くらいの頻度でメンテナンスすれば十分です!その上、カット+15分で仕上がるので、サッとやって帰りたい男性にはピッタリな商品。それが、ホーユーのH.E.になります。

 

 

H.E.はシャドーモノクロームというグレーベースとスモーキーアッシュという青みがかったアッシュベースがあるので、肌色に合わせて使い分けが出来るし、また、クリアで1対1で薄めることで、より薄く自然にぼかすなど、白髪の量や生え方でのコントールが可能です。

 

 

 

理容サロンでは、同じホーユーの白髪ぼかしという商品が主流だけど、放置時間が1分変わるごとに色がどんどん濃くなっていくので、このお客様は3分で流す、こちらのお客様は8分というように時間で色調整を行っています。ところが、美容サロンでは、シャンプーブースへ移動していただいてからのシャンプーになることから、タイマーが鳴ってからブースを移動し、椅子を寝かせてお湯を出すころには、3分以上が過ぎ色が濃すぎてしまうという問題を起こすので、8分でも15分でも、ほぼ同じ濃さのグレーで仕上がるH.E.をオススメしています。ちなみに薄めに入れたいときは、クリアで1対1で割ってください(笑)

 

わずかな時間で気になる白髪も馴染ませることが出来、よりカッコよい仕上がりになることから、男性客からの支持もますます増えています。まだ、大人メンズ向けのグレーカバーを導入されていない美容サロン様にも、ぜひおすすめいたしますので、詳しくは、Facebookメッセージ、LINEトークからお気軽にお問い合わせください。

 

なお、グレーカバーの詳しい施術プロセスはこちらからどうぞ!

ホーユーH.E.を使用したグレーカバープロセス動画

お客様に響くアプローチのコツ動画

 

よろしくお願いします♪

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です