タオルスチーマー値上がりのお知らせと緊急時の電子レンジを使ったムシタオルの作り方

原材料や運送コストの大幅な上昇などを理由に、小麦粉や油、おしょう油、またはそれらを原料にしたうどんやパスタ、パンなどの値上げが続いていますが、理容サロン向け商品でも、仕上げタオル、カラータオル、ムシタオルなどの値上げお知らせが届き始めました。そんな中、理美容商社各社から続々と連絡が来ているのが、タオルスチーマー値上げのお知らせ。

理容サロン、お顔そり専門店では、使用するタオルに対して、80℃以上の湿熱で10分間以上の消毒を義務付けてられているので、タオルスチーマーはまさに必需品です。今日の記事では、タオルスチーマー値上がりの状況をお知らせするとともに、万が一、昨日まで使えていたタオルスチーマーの電源が入らない!消毒に必要な80℃まで温度が上がらない!といったトラブルが起きたときの対応方法、家にあるものでのムシタオルの作り方などをご紹介しますね。

タオルスチーマー値上げの対象機種

現在、理美容商社2社からタオルスチーマー値上がりのお知らせが来ていますが、その中の一部機種をお知らせします。なお、このブログ記事に掲載している以外の機種についても順次値上げ連絡が入ってきています。

これらのタオルスチーマーは2022年2月1日発注分から値上がりとなります。値上がり幅は機種によって違いがありますが、現在までに連絡が来ているところでは、10~20%幅になるものが多いようです。今後の情報によってはさらに変わる可能性もありますので、詳しくはお取引ディーラーにお問い合わせください。

値上がり前に購入を検討した方が良いの?

新型コロナウイルス感染症拡大とともにタオルスチーマーの需要が伸び、現在もご注文からお届けまでにかなりの期間をいたいだいています。そういう意味では、今年のうちに買い替えが必要かな?とお考えのサロンは、1月中のご注文をお勧めします。お届けまで1~6ヵ月のお時間をいただいていますが、旧価格でのお届けが可能です。

値上がり前の購入がオススメなサロン

気になる点はありませんか?

  • タオルスチーマーの寿命である8~10年が過ぎている。
  • タオルが蒸し上がるまでの時間が以前に比べて長くなっている。
  • お湯取りカランからのお湯の量が少なくなってきている
  • ヒーター部分を掃除する時に、白い付着物が厚く溜まっている。

使っていて何となく心配だし、もう少ししたら買い替えが必要かな?とお考えであれば、値上がり前のお値段でご注文いただける2022年1月末日までのご発注をお勧めします。ただ、万が一にも、ある日突然、タオルスチーマーの電源が入らなくなったら?という時に備えて、対応方法も覚えておきましょう。

電子レンジを使ったムシタオルの作り方

用意したムシタオルを電子レンジ使用可能なビニール袋に入れ、ビニールの口を少し開けたまま、電子レンジを500~600Wに設定し、30秒~1分を目安に温めてください。熱さが足りなかったらさらに20秒温め直すなど、タオルの厚みで適温が変わるので、実際に試しながら、ちょうど良い温度になる時間を見つけていただくのがオススメです。

また、シェービング用のお湯をタオルスチーマーから取っている理容サロンの場合、お湯取りも出来なくなってしまうので、瞬間沸騰型の電気ケトルがあるとすぐにお湯を作ることが出来ます。また最近は、保温カップに取るお湯は、タオルスチーマーからではなく、電気ケトルで沸かしているところが増えています。こちらは理美容器具ではないので、ネットショップなどでお求めください(笑)

どの大きさを選べば良い?タオルスチーマーの選び方

タオルスチーマーのカタログを見ると、こんな書き方をしているものが多いかと思います。

サイズと最大サイズ、これはどう違うのでしょうか?例えば、高さ440mmに対して最大サイズの高さは475mmです。これは、タオルを取り出す上部スライド扉の取っ手部分を含めたサイズとなります。また、奥行き275mmと最大サイズの奥行き340mmと、大きな違いがあります。この違いは、タオルスチーマーの背中からお湯取りカランの先端までを計った大きさになります。

また、この機種は横幅がどちらも220mmで同じですが、機種によっては、横幅350mm、最大サイズ横幅400mmとなっているものもあります。これらは、本体横についている持ち運び用取っ手分を含めた大きさになります。また、タオル枚数は8~10枚とありますが、ムシタオルの厚さにより収納枚数が20%ほど変わるという意味なので、皆さんがよく使われている310匁ムシタオルの場合は、どの機種であっても最小枚数側、こちらの場合は8枚でカウントしていただけると、余裕を持ってお使いいただけます。

なお、この他にもタオルスチーマーについてのご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。それでは、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です