持ち歩けるポータブルオゾン発生器で、空気をキレイに!あなたの日常を安心に!

オゾンがコロナウイルスを不活性化する効果があるという話を聞いたことがある人もいると思いますが、空間除菌と言っても、そう言えば、コロナウイルスが流行し始めた頃に、首からIDカードみたいなのをぶら下げていた人がいたな!とか、デスクに小さな瓶を置いていた人がいたっけ…というくらいで、あまり意識はしていないかも知れません。

 

ただ、その間もオゾンとコロナウイルスを含む複数のウイルスの不活性化に対する検証は続いていて、現在では、「新型コロナ 低濃度オゾンガスで感染力抑制効果 藤田医科大学」という発表が2020年8月26日にNHKで報道があったように、健康には影響がないとされるオゾンガスを使った実験で、新型コロナウイルスの感染力を抑える効果があったとする結果を、藤田医科大学が発表されています。

 

オゾンには、除菌・脱臭・防カビ効果や虫の撤退効果、花粉の不活性化などの効果も認められていて、新型コロナウイルスを始めとして、インフルエンザウイルス、、季節性ウイルスなどに対しても不活性化が認められていることから、オゾン発生器での空間除菌として、病院、クリニック、高齢者施設などでの導入も進んでいます。

 

あっ、オゾン発生器でのウイルスを不活性化ですが、ウイルスへの感染しにくい空間環境を作ることは出来ますが、もちろん、手洗いやエタノール消毒、そして、密を避けるとといった対策を行った上での話なので、オゾン発生器だけで、ウイルスを死滅させると勘違いはしないでくださいね。

 

さて、それでは、こうしたオゾン発生器を、いつでもどこでも持ち歩いて使えるようにしたのが、こちらのオゾン発生器になります。

 

 

見た目は10cm四方ほどのサイコロ型のコンパクトサイズ。重さも135gと軽量なので、スマホよりも軽く感じるかも?食事中にテーブルの端に置いてあっても、ジャマになることはありません。付属品は、長さ90cmのmicro USB Type-Bタイプ充電コードと取扱説明書というシンプルな構成。

 

 

満充電までは約4時間で、オゾンの吹き出し量により変化しますが、18~100時間ほど使うことが出来るので、お出かけ先で充電切れという心配もなさそうです。そうそう!横のモードスイッチは部屋の広さで使い分けしていただくもので、モード1で6畳、モード2で12畳、モード3で15畳、そして、モード4は消臭モードになります。

 

 

 

手に持った大きさも、これくらいにコンパクトなので、持ち歩きにも不自由はなさそうです。さてお値段ですが、メーカー希望小売価格は8,800円(9,680円税込)となりますが、理美容サロン様向けには、特別サロン様価格の設定がありますので、FacebookメッセージやLINEトークから、お気軽にお問い合わせください。

 

 

ちなみに、外食される場合などは、ちょっと置いておくだけど安心感がアップするので、ぜひご活用ください。

 

 

よろしくお願いします。

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です