敏感肌やトラブル肌のお客様がご来店!そんな時には極上プラセンタが大活躍!

小顔美点マッサージ、眼精疲労ケア、ブライダルケアといった田中玲子先生のセミナーで必ず使われてきたのが極上プラセンタ。先日行われたオンラインセミナーでも、「お肌に何かあった時、必ず役立つのが極上プラセンタだから、1本は必ず用意しておいてね!」と先生が説明されていたのが印象的だったけど、ここ最近、お問い合わせが増えているんですよね~

 

モデリングマスクをする前にナントカっていう美容液を付けると効果が上がるって友だちから聞いたんですが…とか、極上プラセンタって前から気になっているんですけど、使うとどんな感じに違うのですか?など、皆さん、興味はあるものの、よく分からないという方が多いらしい。

 

そういえば、このブログでも、セミナーの中での使い方などを何度も取り上げているけど、極上プラセンタ単品について、詳しくご紹介したことがなかったなので、今日は、内容成分を含めて、皆さんと一緒に詳しく勉強していきましょう!こちらが極上プラセンタのレギュラーサイズである30mlとサロンユースサイズの100mlです。

 

 

それでは、極上プラセンタの主な2つの成分です。

 

北海道の養豚場で唯一、衛生管理の国際規格である「農場HACCP」認定を取得した農場で飼育された「北海道ホエイ豚」、つまり、十勝ホエイ牛乳で育ち、大自然の中でストレスもなく、健康で安全な豚を原料として使用し、プラセンタ採取後すぐに冷凍保存。そして10日以内にフレッシュで最高品質のまま化粧品にした十勝プラセンタ。

 

そして、外的刺激により傷ついた肌を修復・再生し素肌力をアップ、さらには肌の善玉菌を増やし、肌トラブルのない、みずみずしい美肌へ導く、乳酸菌を独自の方法で丹念に精製するとともに、培養したエキスを配合したのが、世界初の十勝プラセンタ+乳酸菌精製エキスのプラセンタ美容液となります。

 

十勝プラセンタは、第三者機関による評価試験でも高い美白効果が実証され、他にも、たるみ・弾力アップ作用、抗酸化作用、細胞賦活&健やかなターンオーバー、基底層の強化、シワ・潤いアップなどのエイジングケアへの大きな働きが期待されています。

 

こうしたことから、プラセンタエキスとして初めて美白効果を実証し、今までに経験したことのないシワ、ハリ、ツヤ、キメ感はもちろん、あらゆる老化サインにお使いいただる、極上のプラセンタ美容液となりました。

 

モデリングマスクを行う際には、極上プラセンタをシワやたるみなど肌老化の気になる部分にスポイトで塗布後、手で抑えるように浸透させ、その後、モデリングマスク工程に入ります。また、普段使いでは、洗顔後の素肌に、顔全体を手で抑えるように塗布し、プラセンタが肌に吸収したら、目の周りやシワの気になる部分は、2~3回重ね付けをするのが効果的です。

 

塗布後は、レイブリージングローション(化粧水)やレイアースリングヌーディーベール(セラミド配合化粧水)などをたっぷりと補給していただくと、見違えるようなお肌を感じることが出来ます。

 

なお、30ml入り12,000円(税込13,200円)、100ml入り33,000円(税込36,300円)になりますが、理美容サロン向け価格の設定もあります。また、極上プラセンタをサロンで使用する際の効果的な活用法などサロンサポートもいたしますし、また、私ではお答えしかねるような難しいお問わせの場合でも、田中玲子先生へ問い合わせをして回答をお届けいたしますので、FacebookメッセージやLINEトークから、お気軽にご相談ください。

 

それでは、よろしくお願いします。

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 


理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です