Zoom ProやYoutube Premiumは外貨建て払いがお得?!

コロナ禍、多くの人に利用されるようになったのがオンライン会議ソフトのZoomであったり、Youtubeを始めとする動画配信サイト。オンライン講座や会議に参加するだけなら無料プランで問題なかったけど、自分がホストとして主催する側になると4名以上のミーティングは40分までといった制限が付くことから、有料プランへと切り替えをするときに気づいたのが、日本円で支払うか外貨で支払うかで金額が違うこと。

 

Zoomの有料プランで一番お手頃なのがプロコースで月額2,000円。ところが支払い時に通貨を選ぶ欄があり米ドル$を選ぶと$14.99と表示されるのです。その当時、1ドルが105円くらいだったので、$14.99×105円=1,574円となり、日本円で支払うより20%以上お得な金額に(笑)今日のレートでは109.08円なので多少高くはなるけど、それでも1,635円です。世界中で使われているから、色々な通貨で支払うことが出来るようになっていて、それによって支払金額が大きく変わってくるんですね!

 

そして今回はYoutube Premiumの登録でも同じことが出来ることを知ってしまった(笑)その金額は、月額約200円!えっ!一桁違うじゃない!ってビックリ!

 

月額200円でYoutube Premium(プレミアム)

 

皆さんはYoutube Premiumをお使いですか?動画を見る時の広告が表示されなくなる、動画を保存することでネットにつながなくても動画が見られる、他のアプリに切り替えても動画音声が流れ続ける、そしてGoogle Play Musicアプリでの音楽が聴き放題などのメリットがあります。

 

ただ、ちょっと高い。。。パソコンやスマホのブラウザからYoutube Premiumを登録すると、月額1,180円、Phoneアプリから登録すると月額1,550円と、それなりのお値段がしてしまいます。そこで出てくるのが、先ほどのZoomで出会った通貨による価格の違い。調べてみると、現在のところインドが一番お得になっていて、月額129.00ルピー・・・ルピーって(汗)ちなみに、1ルピーは1.50円なので月額129ルピー×1.50円=193.5円になります。日本の1,180円と比べて違い過ぎるけど、どうやら問題なく使えているらしい。

 

例えば、インドに留学した学生が、ニューデリーでYoutube Premiumに登録すれば、129ルピーで計算され、日本に戻ってからも同じ支払い金額が続くというのと同じだから違法という訳でもないらしい。

 

一応、ネットで調べて自分の試した方法をメモしておきますね!

 

最初にインドのインターネットに接続している形にするため、iPhoneまたはAnroidからVPNネコと検索してVPMアプリをダウンロード&インストールします。

 

 

VPNネコアプリを開き、プルダウンをインドに変更します。下の表示が接続中からVPN連結したに変わるのを待ち、Youtubeアプリではなく、SafariやGoogle ChromeからYoutube Premiumにアクセスします。

 

 

 

https://www.youtube.com/premium

 

プリペイドプランと定期購入プランをご利用いただけます。の下の料金が₹129.00/月になっていたら、インド経由での申込になっています。あとは「YOUTUBE PREMIUMに登録」をクリックして、クレジットカード情報を入力すれば、登録完了です。

 

 

 

 

VPNネコは登録時に必要なだけなので、その後はアンインストールしてしまって構いませんし、Youtube Premiumの解約は、いつも使っているYoutube画面から行くことが出来るので心配もないようです。海外在住の方は当たり前に使っている方法と聞いてビックリしたけど、こんな方法があるんですね!

 

気になる方は、自己責任でお試しください(笑)

 

また、大和理器では動画によるさまざまな商品情報の発信も行っています。
大和理器Youtubeチャンネルの登録はこちらからどうぞ♪

 

 

理美容総合商社 (株)大和理器 東京都杉並区高円寺北2-29-8 03-3338-5214(代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です